自分勝手に空を飛ぶ

まあ僕はまだ新人なので

ネタ的にもかんぴょう、カッパレベルのものですが

僕の一つ先輩は玉子やイカなんかのっけて

先輩風なんか吹かせています。

一つ上でも先輩は先輩。

というか周りはすべて先輩です。

そのイカにも頭があがらないので

出勤してきたらまず店の掃除をして

先輩の寿司たちにお茶を入れて

シャリの準備だとかネタの準備だとかするわけです。


ほとんどの先輩は素晴らしい方ばかりですが

なかでもすごいのは

二年目にして早くもエビを乗っけているマサオさん(仮)です。

マサオさんは仕事もできて人付き合いもできる

憧れの先輩です。

載せるネタもエビやマグロなどの中堅どころのものですが

たまたまヘルプ的に玉子や鉄火になったときも

嫌な顔ひとつせずに一所懸命に仕事をしていた

とても尊敬できる先輩です。




とにかく寿司としての第一歩を踏み出しました。

エンガワになって現場を動きまわるか

中トロ、イクラ級の幹部になって管理職として稼ぐか

目標がまだ定まらないところではありますが

何事にも取り組んでいこうと思います。
[PR]
by isao_1111 | 2009-01-04 09:53


<< 傘も差さずに原宿 魚眼レンズで君を覗いて >>